2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

養老鉄道1日フリーきっぷの旅-7 駒野駅

 【23//2016】

前回のつづき。


養老駅を訪問し次の列車が来るのでホームに戻ると
大垣行きの列車が桑名行きの列車を待つため停まってました。
DSC07264_convert_20160328065556.jpg


その数分後俺が乗る列車がやってきて交換をしました。
40分の滞在時間を経て次の訪問駅へ。
DSC07265_convert_20160328065612.jpg


養老からここまでは駅間距離も4キロ以上あり平坦部から
左右に蛇行しつつ途中煉瓦造りの小さなトンネルを通過していきました。
DSC07270_convert_20160328070106.jpg



次にやってきたのは駒野駅です。
DSC07280_convert_20160328065709.jpg







40分後に来る列車が来るまでの間駅の訪問をしたいと思います。
養老鉄道の桑名から大垣間は日中40分に1本ごとに列車が来るので
今回の電車旅&駅めぐりは1駅40分と決め付けるつもりはありませんが・・・(苦笑)
40分1本勝負の3ラウンド目が幕を開けました。
DSC07275_convert_20160328065652.jpg


ホームは2面3線でさっきまでいた養老駅と同じレイアウトです。
DSC07279_convert_20160331070014.jpg



両ホームは構内踏切で結ばれています。
これも近鉄ローカル線でよく見かける風景ですね。
DSC07282_convert_20160331070040.jpg



反対側のホームは幅は狭いものの隣には倉庫らしきものがありました。
資材か何か置いてますね。
DSC07284_convert_20160331071551.jpg


ホームの写真を撮り続けてると古い工場の建物が気になりますが
これはナイガイテキスタイルの繊維工場です。
近代化遺産にしてもいいような建物でいい味出してますね。
DSC07283_convert_20160331071527.jpg




今回通しで何度も見ている木製の架線柱がここにもありました。
恐らく開業当時か立てられた時から今日に至るまで
長い時を刻んできました。
DSC07285_convert_20160331071617.jpg
DSC07292_convert_20160331072145.jpg



再びホーム全景からの様子。
大垣方面へはここから養老山地の方へと足を進んでいきますが
一見平地のようで山が近くにあるというのも養老鉄道線の見所かも知れませんね。
DSC07294_convert_20160331072246.jpg



改札口はラッチがあり目の前で駅員さんが桑名方面から来る列車の
安全確認の為ホームに出てました。
スペースは広くなくどことなく詰め込んでる感は否めませんね。
それでも有人駅なのできっぷうりばの名が近鉄時代の
名残を残してるようですね。
DSC07290_convert_20160331072652.jpg



かつては南濃町の代表駅でしたが2005年海津町・平田町と合併して
海津市になりましたが市役所のある海津地区
おちょぼで有名な平田地区は鉄道が
通ってなく南濃地区しか通っていません。
近鉄っぽい雰囲気を残している駅舎はガラスタイルを埋め込んでるのが
特徴です。旅客スペースはほんのわずかですが
事務所の面積が広いので養老鉄道の主要駅の一つの証ですね。
DSC07288_convert_20160331072032.jpg


駅前は住宅街が形成されてて小さな道が先へと繋がっています。
人通りもまばらでしたが撮影中には学生らしきグループが
ここから大垣方面の列車に乗るためこの駅に来ました。
少子化と叫ばれて久しいですが養老鉄道の貴重な利用者の一人です。
DSC07286_convert_20160331072003.jpg


前回来た時はホームの外にあったのぼりが駅舎内にありました。
沿線の駅で幾度となく目にしてきたのでこれからも存続し続けてほしいです。
DSC07289_convert_20160331072114.jpg



つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 養老鉄道

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 養老鉄道 岐阜県 海津

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

こんばんは。

養老線、一度乗車したいと思いつつ、
なかなか実行できません。
路線が長いので、ついつい後回しに・・・

とは言えど、路線の短い信楽線も、伊賀鉄道線も乗りつぶしていない。

神鉄粟生線もそろそろ乗っておかなきゃ、という雰囲気になっていますね。

Posted at 22:51:31 2016/04/24 by ふぐにさん。

Comments

Re: No title

ふぐに さん

こんばんは。

養老線は3回目ですが乗車機会がなかなかなく
久しぶりに乗りました。
といいつつ信楽線や伊賀鉄道(元近鉄伊賀線)は未乗車です。
先月の日帰り旅で計画上では信楽線も予定してましたが
ほかに行きたい場所があってそれを優先してしまったので
いつの日かの機会にとっておきますが・・・(汗)

廃線の危機が危ぶまれましたがとりあえずは継続なので
機会がありましたら是非お待ちしております。

Posted at 03:47:06 2016/04/25 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks