2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

天理本通商店街

 【05//2016】

前回のつづき。


奈良県の中で天理は今回初めて来た街なのでどんな風景が待ってるのかと
楽しみにしながら来ましたがアーケード街があるというのを
聞いていたので早速向かいました。
DSC07529_convert_20160414075555.jpg



その天理本通商店街の中を歩いていきます。
ここから歩いていける場所まで向かおうと考えてましたが
このアーケード外は総延長1キロあり今いる商店街が
奈良県で一番長い商店街であります。
道幅も広く車の通行もなく安心して散策できるのが嬉しいですね。
DSC07530_convert_20160421034609.jpg



土曜の午前中は人の波もまばらでのんびりとした時間が過ぎてるようでした。
DSC07532_convert_20160421043756.jpg



道中には昔ながらのお店もちらほらありまして小さい頃
よく見かけた風景がここにはありました。
DSC07535_convert_20160421043832.jpg



天理駅に来てから至る所で見かけるこの言葉は
初めて来たので幾分緊張はありましたがこれを見ると
ほぐれたような気持になりました。
こちらの方では「おぢばがえり」という言葉があり
これは聖地に向かうという言葉です。
ここにあるように「ようこそおかえり」と出迎えてくれたような気分で
ホッとするような場所かもしれませんね。
DSC07537_convert_20160421044301.jpg





アーケード街から外に出ると小道がありそこには小さな店舗と
昔ながらの家屋が並んでました。
DSC07534_convert_20160421043812.jpg
DSC07539_convert_20160421044238.jpg



本通から続くアーケードからその途中には怪しげな建物がありましたが
この先にある天理教関係の建物で関係者の詰所だそうです。
天理駅周辺はアーケード街以外と言ったらほとんど
この教団関係の施設がほぼ占めてるといっていいでしょう。
DSC07540_convert_20160421044641.jpg



総距離1キロ続くアーケード街の3つ目の商店街に入りますが
この隣にも天理教関係者の詰所がありました(驚)
DSC07541_convert_20160421044707.jpg


中に入ると最初に見た教祖130年祭ののぼりの夏の青空と
天理教の建物が描かれてました。
入道雲の形を見るとこれは暑い時期ではないかと思いました。
DSC07544_convert_20160421050744.jpg



アーケード街を出てすぐにはこの周辺の地図の看板が立ってて。
天理大学や高校野球の常連校である天理高校があります。
天理高校といえば去年惜しまれながら引退した「必死のパッチ」で親しまれた
阪神タイガース・関本賢太郎さんの母校であります。
関本さんは八木・桧山から引き継いだ「代打の神様」でしぶといバッティングで
勝利に貢献しました。
今年は我らがアニキ金本監督の下「超変革」をスローガンとし立て直してます。
30試合程終わり思うのは今年はルーキー高山を筆頭に若い選手がたくさん出てきて
去年この中でも話しましたが生え抜きの若手が全然出てこないとボヤいとったんが
嘘のような変わりっぷりでゴメスがいい所で打ってくれたり
負けてもただでは終わらんぞというのを見せてくれてます。
今年は優勝できなくてもCS逃してBクラスになったとしても許します。
一人でも多く若い選手が競争の中数年先にレギュラーを掴み取って欲しいですね。
DSC07547_convert_20160421050830.jpg




その先にどでーんと構えてるのが天理のシンボルとして
宗教都市・天理の名を象徴している天理教本部があります。
神殿の造りの立派さに圧倒され奈良県の一都市なのに
えらいところ来てしまったなと思いました。
ここに向かうまでとここにいたとき背中に天理教と書いてあった
黒い法被を着てる人たちを幾度か見てまして
関係者の人達なのかなと思いました。
DSC07550_convert_20160421051027.jpg
DSC07549_convert_20160421050901.jpg








さっきまで歩いてきたアーケード街の一角にはこのように
天理教に関する書物の紹介もありました。
もうここまで来ると町あげて天理市=天理教みたいな感じになってきましたね。
DSC07538_convert_20160421051100.jpg



時間は正午前とちょっと早めですがお昼は何にしようか考えてましたが
天理はラーメンがおいしいという話は聞いたので
アーケード街にあるスタミナラーメン屋にしました。
DSC07545_convert_20160421050804.jpg




スタミナラーメンは有名とネットで知りましたが
事前に何にしようかなと思いつつチャーシュー多めにしました。
IMAG0569_convert_20160421000013.jpg
IMAG0570_convert_20160421000033.jpg



美味しかったスタミナラーメン食べた後外に出て交差点で信号待ちしてた時
路面が濡れてました・・・。
そういえば俺は大和八木駅からのった電車の中に傘を忘れたことに
この時気づきました(←ドアホ・爆)
半年前の新潟旅でも柏崎駅のトイレの中に忘れたのに気づいたのが
青海川に向かう列車の中で俺の傘忘れ伝説(自慢げに言うなオラッ・笑)
をまたまた作ってしまいました・・・。
DSC07553_convert_20160421051137.jpg




つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


関連記事

Category: 奈良

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 奈良県 天理市 アーケード街

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんにちは

天理では、
老若男女問わず「天理教」の法被を着て普通にいたり
見慣れない建物があるので、
慣れない方は、驚いたりするのも当然と感じております。

私が住む伊賀地区は、天理から比較的近いので
私は天理教ではないのですが
「こどもおぢばがえり」に参加したり、
お写真の詰所で宿泊した経験がございます。

なので、慣れてしまうと、
天理市=天理教で、あたりまえに感じております。

ありがとうございました。

Posted at 05:46:46 2016/05/05 by TageSP

Comments

Re: タイトルなし

TageSP さん

こんにちは。

ありがとうございます。
僕も天理教と書いてある黒い法被を着てる人達が
堂々アーケードの中歩いてる姿にショックを受けました。

こどもおぢばがえりのHP見ましたが夏休みに開催され
昼ごはんにカレーをみんなで食べてるんですね。

天理は天理教のイメージは僕の中でも少なからずはありましたが
野球好きとしては天理高校の印象も強いですね。

Posted at 05:56:21 2016/05/05 by burning s

Comments

ひとつの宗教がひとつの町を作っている。。 ものすごいことだと思っています。
天理教信者でない私が、物見遊山気分で天理の町に足を踏み入れてもいいのだろうかと戸惑いを感じるのは、教会建築を物見遊山気分で内部まで入って写真を撮るときの気分と同じ。。

でも、決して 閉鎖的な宗教ではないので、人としての幅を広げるためにも 触れてみるのがいいんだろうなぁって思っています。

Posted at 11:30:18 2016/05/09 by yume

Comments

Re: タイトルなし

yume さん

返信遅くなってすみませんでした。

最初駅前からアーケード街を散策してる間は
気にならなかったんですが天理教の本部神殿の建物を見た時
とんでもない所に足を踏み入れたな俺と思いました。

僕も信者ではありませんが天理教と背中に書かれた法被を見て
閉鎖的ではないのはわかりました。
アーケード街もいい感じの雰囲気でしたので機会があれば是非。

Posted at 07:56:54 2016/05/11 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。