2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

近鉄奈良線 大和西大寺駅~東生駒駅

 【11//2016】

前回のつづき。


予定外の西ノ京駅下車から奈良にある世界遺産の一つ
薬師寺を見物後再び列車の中にいました。


尼ヶ辻を過ぎると車両基地が見えてきました。
ここは近鉄で一番大きな車両基地を持ってる西大寺検車区です。
通勤車両で京都・橿原線と一部の奈良線・特急車両が配置されています。
DSC07628_convert_20160425045655.jpg
DSC07629_convert_20160425045717.jpg



検車区を抜け複雑なクロッシングゾーンを経て大和西大寺駅にやってきました。
DSC07633_convert_20160425050026.jpg


久々にきんてつに乗ってからは3度目の訪問ですが
近鉄きってのジャンクション駅で平面交差の複雑クロッシングを持ち
奈良・京都・橿原の主要線が交わります。
DSC07634_convert_20160425051901.jpg


どこからやってきたのかわかりませんが
特急車両が駅近くにある車庫に回送されるシーンにも会いました。
DSC07640_convert_20160425052700.jpg



橋上には西大寺タイムズプレイスというショッピングゾーンがあり
その先には展望デッキがあり列車の往来を見てました。
ここでまっすぐ行くと生駒山を登り大阪へ右に向かうと古都・京都へ向かい
反対は文字どおり奈良駅と橿原線と午前中いた天理方面へ行きます。
DSC07639_convert_20160425052014.jpg
DSC07638_convert_20160425051953.jpg



西ノ京界隈で時間使ってしまったので奈良行きの列車には乗らず
大阪方面に向かうことにします。
DSC07648_convert_20160425052748.jpg



西大寺を出て最初に着くのは菖蒲池です。
現在は住宅地や学校が建ってますがかつてこの周辺に
あやめ池遊園地が建ってました。しかしUSJや施設老朽化に伴い
閉園されてしまいましたが俺が専門学校時代に近鉄電車の旅を
よくしてた頃奈良線の車内から遊園地の風景を眺めてました。
DSC07651_convert_20160425053633.jpg  
DSC07650_convert_20160425053613.jpg



近鉄奈良線は急勾配の連続で生駒駅を境にして
西大寺から生駒までは山に向かって登り頂点から生駒山トンネルに入り
瓢箪山までは下っていく通勤路線でありながらちょっとした
山岳鉄道のような感じがします。
DSC07653_convert_20160425054040.jpg



学園前・富雄と登り勾配のきつい区間を経て東生駒駅にやってきました。
DSC07656_convert_20160425054128.jpg







島式のホームに外側が通過線のあるレイアウトです。
これは東海道新幹線・三島駅と同じような感じで。
隣の生駒駅が用地の関係上退避施設を持てなかったので
ここで通過列車の待ち合わせが行われています。
ホーム上で緩い勾配もあって近鉄奈良線のアップダウンの
激しい路線を物語ってるようであります。
DSC07672_convert_20160425054235.jpg
DSC07662_convert_20160425055158.jpg



奈良方面のホーム越しからは近鉄けいはんな線の車庫があり
レアな7000系か7020系が停留中でした。
DSC07659_convert_20160425054351.jpg
DSC07669_convert_20160425055806.jpg



改札口は自動改札が更新されたので頭上に設置された通路案内は撤去されましたが
嬉しいことにフラップ式の行き先案内は健在であります。
奈良線も阪神なんば線開業前後で行先案内の液晶型に更新されましたが
菖蒲池のホームとここだけパタパタが元気に活躍してました。
行先に阪神の尼崎が入る時代になるなんて想像できませんでしたが
これだけでも見に行く価値がありますね。
DSC07666_convert_20160425055405.jpg
DSC07665_convert_20160425055323.jpg



1914年当時の大阪電気軌道が開業してから35年になろうかという
1968年奈良線輸送増強により生駒から富雄間に設置されました。
現在は折り返し運転が朝晩に設定されてます。
比較的大きな駅舎が盛土上に建ってますがホームにいると
ここが盛土か高架なのかわからりませんが橋がないので盛土ですね。
DSC07668_convert_20160425055733.jpg



駅前からは生駒山の様子が見れますがまさかの雨で
山の様子もモヤモヤしてるようでした。
駅舎の写真撮る前にファミマがあったので急場しのぎで
透明の傘を買って撮影しましたが雨絡みではたまた
傘を忘れてしまいまたやらかしてしまったという気持ちが
西大寺出てから続いてました・・・(←アホ・笑)
雨に濡れたくないのに出だしで傘を忘れるという失態を犯した代償は
あまりにも大きかったです・・・(泣)
DSC07667_convert_20160425065549.jpg



つづく



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 近鉄

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 近鉄 奈良線 けいはんな線 奈良県

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

おはようございます。

大和西大寺駅は多くの列車が行き交い、見ていて飽きることがありませんね。
展望デッキがあるのですね。知りませんでした。機会があれば、行ってみたい
と思います。
写真撮影で忙しいと傘はつい忘れますね。私も何度か忘れてしまったことがあります。

Posted at 07:33:40 2016/05/11 by りえてつ

Comments

Re: タイトルなし

りえてつ さん

こんばんは。

ありがとうございます。
大和西大寺駅は多くの列車が行きかう要衝なので飽きませんね。

展望デッキは駅ナカの端の方にあるので駅に発着する姿を
楽しめるので機会がありましたら是非。

大和八木駅から橿原線に乗って移動中の初っ端から
やらかしてしまいました(汗)
西大寺行きだったので駅で僕が乗った列車から傘の忘れ物が
届いたのか確認しましたが結局ダメでした(泣)
何度か忘れてしまった中の1回でした。

Posted at 02:09:08 2016/05/12 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks