2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

嵐電-3 帷子ノ辻から北野線・北野白梅町駅へ

 【21//2016】

前回のつづき。


蚕ノ社から次は帷子ノ辻駅にやってきました。
地下道がありますが右手が駅改札入口です。
ここに着くまでは結構暖かったんですが突然風が吹いてきて
肌寒かったのを記憶してます。
駅ビル側の階段が入口です。
DSC07850_convert_20160504233719.jpg



中に入りホーム構内は駅ビルの中にすっぽりと入ってます。
嵐山本線と分岐する北野線の運行上重要拠点です。
DSC07847_convert_20160505001503.jpg



この通り手前が嵐山本線・奥の茶色の車両が北野線と連絡し
列車が来るたび人の流れが活発になり乗降客も多いです。
DSC07845_convert_20160505014230.jpg


嵐山本線の旅はここで一時中断しここからは北野線に乗ります。
DSC07854_convert_20160505051605.jpg
DSC07853_convert_20160505042412.jpg



停まってた北野白梅町行きは江ノ電の色を纏った車両であります。
そう江ノ電は文字通り江ノ島・稲村ケ崎・鎌倉を結んでますが
ドラマのロケ地で使われてることでも有名な場所を通過します。
DSC07852_convert_20160505022232.jpg
DSC07856_convert_20160505042452.jpg


シートモケットもかわいらしい絵が描かれてて嵐電のあらんと
江ノ電のえのんというキャラ絵が入ってます。
DSC07857_convert_20160505042517.jpg


嵐山本線は全線複線ですが北野線はほとんどが単線で
駅で列車交換の待ち合わせも行われてて嵐電の支線という感じがします。
DSC07860_convert_20160505043159.jpg



沿線は寺院が立ち並びガイドブックや街案内のパンフレットにも
出てくるような有名な寺院の名を冠した駅が続きます。
DSC07859_convert_20160505043107.jpg

DSC07862_convert_20160505043142.jpg



列車内は混雑まではいかないものの座席は埋まってました。
DSC07864_convert_20160505043344.jpg



降りたい駅もあったんですがとりあえず終点の北野白梅町にやってきました。
DSC07867_convert_20160505043403.jpg



map




ホームは3面あり真ん中が乗車専用で両側が降車専用です。
天井の高い造りから北野線のターミナルの風格が漂ってます。
DSC07870_convert_20160505043426.jpg

DSC07872_convert_20160505043458.jpg


さっきほとんど単線と言いましたが途中このように行き違いをする
駅の名が表示されてここで帷子ノ辻から来る列車と交換するよと
運転手に伝えてました。
DSC07874_convert_20160505050538.jpg


帷子ノ辻では入口と窓口が一緒になった味気ない改札でしたが
ここは有人ラッチが健在です。
ただフル稼働するのは列車が着いた時とラッシュ時位です。
それでもローカル鉄道の大きなターミナルで見かけそうな原風景にあえてよかったです。
DSC07880_convert_20160505051322.jpg


コンクリートの駅舎はターミナル駅の風格が漂う堂々とした建物です。
すぐ隣がショッピングセンターが立地してて食べる所もありますが
もっといい所があるのでここでは中を見るだけにとどめました。
DSC07877_convert_20160505050618.jpg



駅前は西大路通りと今出川通りが交差する交差点があります。
ここから歩いて数分の所に北野天満宮があります。
駅に貼ってある梅の咲き状況の案内にも紹介されてもしかすると
桃山建築の建物ときれいに咲いてる梅のショットと行きたかったですが
途中駅で行きたい寺院があったので泣く泣く諦めました。
DSC07879_convert_20160505050652.jpg


つづく



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 嵐電(京福電車)

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 嵐電 江ノ電 京都

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。