2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

嵐電-5 御室仁和寺駅から終点嵐山駅へ

 【27//2016】

前回のつづき。


春一番の強風が吹く中仁和寺を見物し再び駅に戻ってきました。
DSC07937_convert_20160509024646.jpg


この日は嵐電以外にも乗りたい電車があったのでこの散策で
事実上駅めぐりは嵐山までお預けとなるので帷子ノ辻行きに乗ります。
DSC07939_convert_20160509024803.jpg


前回の記事で触り程度紹介したのトンネルがこちらで枝木の
この時期らしい景色ですが・・・(苦笑)
毎年見頃になると日中はもちろん夜を列車から楽しむことが出来る
スポットであり俺の知ってるブロガーさんもこの界隈で
撮影されたのを紹介してくれたりします。
DSC07940_convert_20160509034454.jpg



鳴滝から常盤間は北野線唯一の複線区間です。
かつて全面複線の構想がありましたが頓挫した過去があります。
写真に撮り忘れましたが・・・この4月1日に嵐電に撮影所前駅が誕生しました。
撮影所前は映画撮影所が近くにあり京都の観光スポットの一つである
太秦映画村も近くにあります。俺は小学校の修学旅行で映画村に行き
卒業アルバムの写真に撮ってもらったのを覚えてます。
DSC07944_convert_20160509034508.jpg


6分後帷子ノ辻駅に戻り今度は終点の嵐山に向かいます。
DSC07946_convert_20160509034531.jpg




この道中降りたい駅はありますが諦めて電車の中からの見物としました。
DSC07948_convert_20160509034637.jpg

DSC07952_convert_20160509034718.jpg



帷子ノ辻を出て16分後予定通り終点嵐山に着きました。
DSC07964_convert_20160509034739.jpg



乗ってきた列車は紫色の嵐電らしい色合いでしたが
何より行き先のサボがいい味出してました。
大手私鉄等ではほぼ無くなってますがこれもこうゆう所でしか
見れなくなってきてるので何か味気ない世の中になってしまったのは否めませんね・・・。
DSC07955_convert_20160509035939.jpg



車両を見てたら京福電鉄の名が入ってました。
1910年嵐山電気軌道がルーツで合併・路線継承を経て1942年
京福電鉄の名に変わりました。
21世紀入ってすぐまで現在のえちぜん鉄道も京福電鉄の仲間でした。
DSC07954_convert_20160509035538.jpg


ホームは3面ありますが真ん中は広いですが他の主要駅に比べ
リニューアルされて綺麗になってるのがわかりますね。
嵐山京都のメジャースポットであるのも確かですが・・。
DSC07960_convert_20160509035956.jpg



その先には足湯があります。
駅構内で足湯があると聞きますと長野県の上諏訪駅でありましたが
それについでですね。歩き回る人にとって足の疲れを取るには最適ですね。
反対には車両が停まってますがこちらは休憩所として開放されてるのでしょうか。
DSC07961_convert_20160509052712.jpg
DSC07962_convert_20160509052729.jpg



ホームの支柱には竹林の道がスポットなので竹を支柱につけてます。
これも嵐山名物の一つを表現してるようでした。
DSC07963_convert_20160509040245.jpg



駅構内には京都らしく京友禅のポールが600本立ってて
夜になるとライトが灯され光林が輝き日中とはまた違う顔を見せてくれます。
いろんな方が夜に撮った写真をネットで見ましたが
冬のイルミネーションとはまた違う風景をいつか見たいですね。
DSC07965_convert_20160509040302.jpg

DSC07966_convert_20160509040352.jpg

DSC07967_convert_20160509045804.jpg



お昼ごはんは何にしようか嵐電乗ってる間考えてましたが
着いたのがやや遅かったので駅内にあるうどん屋さんでいただきました。
IMAG0623_convert_20160509055516.jpg



もっと早くバス案内所を見つけて切符を買ってたら
嵐電の駅めぐりをゆっくり出来たかなと思いつつ初めてにしては
それなりに楽しい時間を過ごせただけでも良かったです。
行けなかった駅はまたの機会にとっておき四季を嵐電で楽しみたいですね。
DSC07973_convert_20160509052951.jpg


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 嵐電(京福電車)

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 嵐電 京都 嵐山 京福電鉄 紅葉

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。