2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

近鉄名古屋線・米野駅 2016.3.20訪問記

 【08//2016】

今年も上半期締めの6月も3分の1が過ぎようとしてますが
今回の旅記録連載合間の単発シリーズは地元の駅訪問記を
紹介したいと思います。

それは3月後半のとある日でした。

この日は所用で名古屋にやってきましてビックカメラや近鉄パッセで
見たいものを見てから近鉄名古屋駅にやってきました。
早速冨吉行きの普通に乗ります。
DSC08592_convert_20160530014312.jpg



この時間帯に乗って暗くなるかそうではないかのギリギリで降りるのかと思いきや
すぐ隣の米野駅で降りました。
DSC08603_convert_20160530011217.jpg







ホームは2面3線ありますが旅客列車の行き来してるのは2面2線分で
隣は主に回送専用で使われています。
DSC08608_convert_20160530011236.jpg



米野駅の周りには色んなものがありあおなみ線・ささしまライブ駅が見えます。
かつて旧笹島貨物駅から生まれ変わり2005年愛知万博ではサテライト会場のアクセス駅でした。
俺も何度か訪問し万博を楽しみましたが本会上は1度しかいけなかったのに
名駅から近いという理由で4,5回位行った記憶があります。
DSC08613_convert_20160530013425.jpg



俺が降りたった場所の反対側にはJR東海名古屋車両区があり
色んな車両が停まってましたが広い構内を持ってますね。
DSC08598_convert_20160530011546.jpg




周辺をもっと見ると大きなマンションが建ってます。
DSC08609_convert_20160530013635.jpg



その先には大きなビルが建設中で新たな再開発で笹島界隈も
更に生まれ変わろうとしています。
名駅から少し離れた場所でここに新たなビルが出来その中には
西武系のプリンスホテルも進出することが決定しており
完成した時の表情はどのように変わってるのかその過程も
機会があればこの中でお伝えしていきたいです。
DSC08618_convert_20160530013230.jpg



見てる間にあおなみ線の列車が通過していきました。
開業してから数年は乗車機会がありましたがもう何年も乗ってません。
という理由も運賃が高いのとフリーきっぷの設定が無いので
なかなか手が出ませんね・・・(汗)
DSC08616_convert_20160530015027.jpg



近鉄米野駅に来た一番の目玉はこれ。名古屋駅寄りに米野車庫があり
名古屋に着いた列車が回送され富吉に送り込まれるか次の運用まで時間が短く
ここで車庫にいた列車を入れ替えたりしています。
DSC08614_convert_20160530011617.jpg



それだけでなく地下駅の名古屋から出たり入ったりするので
撮影に適した駅であるのでミニ撮影会もやりました。
なかなかお会いする機会が少ないアーバンライナーnext。
DSC08605_convert_20160530013251.jpg



1月に訪問した車両基地のある冨吉からの送り込み回送の
12200系とビスタカー8連が通過しました。
逆光だったとはいえ夕暮れの日差し当たり22000系はじめとした
リニューアルの新塗装対象外となり12200系が終焉への始まりを迎えてるようでした。
DSC08610_convert_20160530013311.jpg
DSC08611_convert_20160530013331.jpg


来た時間がよかったので「しまかぜ」も見れました。
デビューして3年経ちますが人気の列車で中々手が出ません。
DSC08620_convert_20160530013529.jpg


しまかぜが地下に向かうと同時に5200系と離合し
車庫に停まってたアーバンライナーとの3ショット。
DSC08622_convert_20160530013602.jpg



回送列車専用ホームには「近鉄伝統のビスタカー」が停まってました。
2度の車両更新を経て登場からもうすぐ“不惑の40年”を迎えますが
こちらもいつ引退が近づくかわからない状況です。
それでも去年15年ぶりに乗車しましていつ乗れるかわからない中
2回目の乗車が実現したのでホッとしてます。
DSC08626_convert_20160530015411.jpg



1938年関西急行電鉄が桑名から関急名古屋間の開通に伴い開業した駅ですが
小さな鉄骨の駅舎がポツンと建ってます。
DSC08627_convert_20160530013844.jpg


駅周辺を歩いてみると向こうには名駅のシンボルといっていいツインタワーと
新たに建てられてるJRゲートタワーが立ちはだかってます。
それでなくてもこの10年で名駅周辺に高層ビルが出来駅前の表情も大きく変わりました。
DSC08630_convert_20160530013905.jpg


駅出てすぐは交差点で広場などは一切なく生活感が出てるような感じで
先には住宅地が広がってます。
名駅の中心街から離れると静かな時が流れてるようでした。
DSC08629_convert_20160530013934.jpg


駅前から再び中に戻りますが改札と隣のホームは構内踏切でつながってます。
目の前にJR線がありますがJR東海なら100パー橋上化か屋根無しの(極端かな・・・苦笑)
跨線橋をつけるかどっちかになりそうです。
このあたりに名古屋地区でも近鉄らしさの雰囲気を見れるのが嬉しく
名鉄やJR東海にないオリジナリティを持ってるのかなと思いますね。
DSC08631_convert_20160530014012.jpg



この後用事が入ってて滞在時間30分弱ながら名古屋行きの列車の乗り
米野駅訪問記は終了しましたがこれからも時期・時間を問わずこの駅から
行き来する近鉄電車の記録をつづりたいと思います。
DSC08634_convert_20160530014035.jpg




ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 近鉄

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 近鉄 名古屋 ビスタカー しまかぜ 名駅 笹島

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは。

米野駅、訪問されたのですね。
一声かけていただけたら、はせ参じましたのに…。

この名古屋から一駅目とは思えない佇まいがとても好きです。
近鉄電車は種類も多く、撮っていても楽しいですね。

ちなみにこの構内踏切は隣の建物から操作しているように思えたのですが気がつきましたか??

笹島地区も再開発が進んでいるのでひょっとしたらこの駅にも何かあるかも知れませんが、見守りたいものです。

Posted at 21:25:55 2016/06/09 by 宿はなし

Comments

Re: タイトルなし

宿はなし さん

返信遅くなってすみませんでした。

その日はカメラ持参して来たのですが
用事の合間に行けたらなぁと思いながらも
衝動的に米野駅に訪問しました。

ごめんなさい(滝汗)
いつの日かの機会にとっておきますが
今回は衝動的でしたので行くと決めたらお声かけますね。

近鉄電車は種類が多くて撮ってても楽しく
運が良ければ定期列車ではない珍客が現れるので楽しいです。

踏切の前に建物があるのは知ってましたが
あの建物で操作してるんですね。
もしかしてと思いましたがびっくりです。

笹島も新しいビルが建って行き米野駅に何が起こるか
わかりませんが・・・進展を見守りたいと思います。

Posted at 06:01:09 2016/06/11 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks