2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

福井鉄道・福武線-2 レトラムで家久駅へ

 【29//2016】

前回のつづき。


滞在時間はほんの数分でしたが最初に乗った列車で知ってしまい
調整のため降り立った北府駅から乗るのはレトラムであります。
DSC08746_convert_20160602025257.jpg



車内に入るとレトラムの愛称名とドイツの旗が飾ってて
異国情緒あふれる列車で次の駅に向かうことにしました。
DSC08749_convert_20160602030915.jpg



FUKURAMU同様ボックスシートが並んでました。
目の前の女性はレトラムのアテンダントの方です。
DSC08752_convert_20160602031331.jpg



数字の読み方、言葉がドイツ語の案内がされてました。
ドイツはビールの国ただシュットガルトの街で走ってたのですが
場所は北緯48度で宗谷岬よりさらに北で走ってたので
冷房がついてなくて6月12日で春期は終わり秋期を迎えるまでの間
日本独特の猛暑期はお休み中に入ります。
DSC08750_convert_20160602031754.jpg



つり革もいつもみるような形状をしておらず海外っぽい感じがし
一個、一個のパーツが日本の市電にないような初めて見るようなもので
楽しい時間を過ごしつつもパシャ・パシャ写真に収めてました。
俺も珍しい物・レア物に食いついてしまう性格が思いっきり出てました(笑)
DSC08753_convert_20160602031732.jpg







次に降りたのは家久駅。実質この日最初の訪問駅であります。
北府はレトラムの為に衝動的に降りたので第0試合と見ていただければ幸いです。
DSC08758_convert_20160602032217.jpg



乗ってきたレトラムを見送り次の列車が来るまで駅めぐりタイムとします。
DSC08757_convert_20160602032158.jpg



島式のホームが1面のシンプルな構造ですが現在の車両導入の際
嵩上げならぬ嵩下げしたため上屋のバランスが悪くなりましたが
支柱となる土台が低床化前の生き証人のように見えますね。
DSC08761_convert_20160602032322.jpg



福井鉄道の駅でよく見かけるポイントにつけられたスノーシェルター。
今回の旅では何度か出てくる名物ですがお楽しみいただきたいと思います。
DSC08760_convert_20160602032356.jpg



構内踏切を渡ると素敵な駅舎が目の前にあり早速中に入りました。
DSC08765_convert_20160602032429.jpg


中に入ると自転車置き場がありました。駅舎とはいえ無人化されて久しいですが
北府のように窓口後も無くなってるようでした。
DSC08767_convert_20160602032907.jpg



待合室はホームから入って駅出口にまっすぐ繋がってます。
長椅子についてる座布団がついてて脇役ながらいい味出してますね。
DSC08778_convert_20160602035736.jpg
DSC08779_convert_20160602035648.jpg



造られて何十年も経ってましたが数年前に改装され北府駅のように
リニューアルされました。見れたのがうれしかったもののもう少し早かったら
傷み具合やボロボロ具合をしっかりチェック出来たかなぁと思いました。
DSC08768_convert_20160602032930.jpg



駅を出るとすぐ川が流れてて吉野瀬川が駅の隣に隣接してる所に
立地していまして好天に恵まれ春の日差しと共に穏やかに流れてました。
DSC08769_convert_20160602040908.jpg



駅前の花壇に大きな木がありそこにはピンク色の花が咲いてて
は散ったはずですが・・・ヤエザクラが咲いてました。
一般的に花見の時期に咲くソメイヨシノやヤマザクラに比べて1、2週間見ごろが遅く
4月中旬頃が見ごろで花びらも大きめでふんわりとしてるのが特徴ですね。
の季節のトリを飾ってるヤエザクラの花の大きさにはビックリでしたが
名古屋城で見たしだれやソメイヨシノにはない何かを持ってますね。
DSC08771_convert_20160602040940.jpg



同じ場所にある花壇ではパンジーも咲いてました。
長い冬が終わり春になって花も色とりどりの色んなのを咲かせるようになりましたね。
DSC08772_convert_20160602041108.jpg
DSC08770_convert_20160602041523.jpg



レトラムで来た関係で数分短くなりましたがこの列車で次の駅に向かいます。
DSC08780_convert_20160602042537.jpg



つづく



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 福井鉄道

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 福井鉄道 福井県 北陸地方 ヤエザクラ レトラム ドイツ

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

綺麗になったのですね。

私が訪れた時は、まだ改装されていなくって、古さが漂っていました。
福井鉄道さん、駅舎も随時改装され綺麗になっているんですね。

Posted at 22:07:40 2016/07/10 by yume

Comments

Re: 綺麗になったのですね。

yume さん

おはようございます。

ありがとうございます。

yumeさんが訪問された時は古さが漂った駅舎だったんですね。

福井鉄道も数年がかりで駅舎を改装してまして
この後の神明駅だけは改装されてない建物が残ってました。

Posted at 05:21:48 2016/07/11 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。