2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

名鉄名古屋本線 山王駅・名鉄名古屋駅

 【21//2016】

前回のつづき。


豊明から準急に乗ったのまではよかったんですが
疲れが蓄積し寝てしまい鳴海・本笠寺・堀田の辺りで降りようかと
考えてましたが目覚めたら金山の辺りでした(泣)


JRの快速に乗るとこの鉄橋よく渡るのでやっちまったなぁと
後悔の念を抱きながら名古屋駅に向かってる心境でした。
DSC09782_convert_20160728075812.jpg
DSC09783_convert_20160728080119.jpg



後悔の念を抱えたままとりあえず山王駅で降りました。
DSC09784_convert_20160728080135.jpg


島式のホームに名鉄の駅でよく見る待合室がありますが
金山と名古屋の間にありこの空気感が切なく感じ
1995年にJRが尾頭橋駅が出来2年後の97年にかつて中日ドラゴンズ
本拠地であったナゴヤ球場からナゴヤドームに移転し
利用者が激減したことも理由に挙げられます。
現在も2軍の球場でウェスタンリーグが行われてますが俺が子供の頃
野球中継をテレビで見た時はナゴヤ球場でした。
当時の中継は今は岐阜県で余生を送ってる元東海テレビの吉村さんの
名句調で楽しませてもらいました。
国民的行事と言われた1994.10.8決戦から幾多の名勝負を実況してきた
東海地方を代表するアナウンサーでした。
DSC09785_convert_20160728080152.jpg
DSC09786_convert_20160728080205.jpg







この先に名駅の高層ビル達が建ってますが少し前にある笹島でも
大規模な再開発事業が進められてました。
2005年の愛知万博サテライト会場として知られて俺も何度か足を運んだ場所で
機会があれば自分の目で確かめに行きたいです。
DSC09788_convert_20160728080516.jpg



この駅からはJRの列車がビュンビュン突っ走る区間で
東海道線の特別快速は見慣れた313系でなく311系が担当でした。
311系もJR発足して2年ほどの1989年デビューのJR黎明期から
今日まで支えてきた名車であります。
DSC09787_convert_20160728080219.jpg



在来線だけでなく新幹線の様子もここから見ることができます。
名古屋駅は目の前に来ているN700もスピードを落として入っていき
逆に東京方面に向かう場合は一気に加速していきます。
DSC09800_convert_20160728080340.jpg



1944年に山王駅として開業し1956年中日球場前・ナゴヤ球場前を経て
中部国際空港が開港した2005年開業した時の駅名に戻りました。
駅舎も改装され他の無人駅で見る簡素な鉄骨の駅になりました。
DSC09794_convert_20160728080423.jpg



駅前には鉄橋があり豪快に音を立てて突っ走る姿がいいですが
結構大きな音するので地味にキツイっす(汗)
DSC09791_convert_20160728080358.jpg



滞在時間も短かったですがこの列車で隣、即ち今旅最後の訪問駅に向かいます。
DSC09802_convert_20160728080440.jpg


途中でJRの高架橋から分かれ地下に入っていき。
DSC09807_convert_20160728080554.jpg



今回は用事があるため予定通り名鉄名古屋駅に着きました。
開業からずっと新名古屋を名乗ってましたが2005年名鉄名古屋に改称されました。
名鉄にとって2000年から2005年頃は今の名鉄を形作るうえで
重要な時期ではないでしょうか。
DSC09809_convert_20160728080608.jpg


このホームに2~3分ごとに列車が入って来ます。
名鉄一の大ターミナルは通過型で折り返し設備は一切なく
当駅止まりの列車は一度乗客を降ろして折り返し設備のある
栄生駅や枇杷島分岐点から先の折り返し設備で一度行って
戻ってきています。たまに栄生駅の構内で名鉄特急の車両が
停まってるのをJRの車内から見たことがあるのであれかなと思いました。
DSC09810_convert_20160729064626.jpg


真ん中の島のホームは降車・指定席乗車専用ホームです。
数分ごとに列車が来るので乗降別々にしないと捌けませんが
この風景が名鉄名物といわれるゆえんかもしれませんね。
DSC09817_convert_20160729074317.jpg



この駅には多種多様な車両が来るので見てて楽しいですが
停車位置によっては支柱が絡むのとたくさんの人が利用されるので
上手く撮るのも工夫が入りますね。
DSC09812_convert_20160729070056.jpg
DSC09815_convert_20160729072508.jpg
DSC09821_convert_20160729074609.jpg



一角に変わったものがありますがこれは新聞の輸送用の滑り台です。
来た時間帯には行われてませんでしたが鉄道での輸送はほぼなくなったと言われてますが
名鉄では現在でも行われてて運よく見ることが出来たらなぁと
思いながら見入ってました。
DSC09819_convert_20160729074348.jpg



到着後用事と買い物し気が付いたら夜9時を回ってました。
疲れもひどかったので特急で帰りますが座れないと嫌やったんで
指定席で快適な時間を過ごしながら家に帰りました。
DSC09820_convert_20160729074413.jpg



訪問できなかったといえば神宮前駅も寝落ちしてる間に通過してしまいました。
知立から先のぶざまな展開は俺も予定外でGWの連休初日に無茶したツケが
出てしまったのではと振り返りしめくくりなのに反省点の多い電車旅であったと
振り返っています。
DSC09822_convert_20160729074435.jpg



当ブログで初めて名鉄の電車旅公開でしたが一番の収穫は
蒲郡線を通しで乗れてよかったことでしたがやっぱり最後の締めが
どうにもグダグダになっちゃって申し訳ないなと思いながら書いてます(滝汗)
今回い行けなかった駅は連載合間の単発訪問等で紹介しつつ
名古屋から上の名鉄沿線の旅もしてみたいなと思いつつお開きとしたいと思います。

いつものように最後までのお付き合いありがとうございました。

おしまい

ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 名鉄

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 名鉄 名古屋本線 名古屋市 ナゴヤ球場 中日ドラゴンズ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。