2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

山陽本線 新白島駅

 【26//2016】

前回のつづき。


一度改札を出て必要ない荷物をコインロッカーに入れて再び戻ります。
ここからが今回の旅のメインとなる広島の電車旅に移ります。
在来線コンコースも新たに改修されて出来立ての新鮮な雰囲気でした。
DSC00107_convert_20160730071616.jpg



最後に来た8年前の風景が忘れ去られてるような感じですが
あの時は昔の跨線橋でほかの地方でも見ることができたのを記憶してます。
行先案内は山陽本線以外に可部線・呉線・芸備線の4線が跨り
運用起点の駅であります。芸備線は唯一非電化で三次から新見までは
有数の超閑散区間に入りますが途中備後落合駅があり訪問してみたい駅の一つに上がってます。
s_DSC00115.jpg



コンコースの一角にはマツダのロードスターが展示されてます。
広島だけにここも赤で統一されてますね。俺の中でマツダといえば
生産終了してしまいましたがRX-8やRX-7といったスポーツカーが好きです。
車は所持してないものの自分が持つのであればかっこいいヤツに限りますね。
s_DSC00116.jpg



いよいよ胸膨らむ広島電車旅のメインであるホームにやってきました。
8年前とは全く違う顔を持ち今回は初物も織り交ぜつつ行こうかと考えこの日を迎えたのです。
s_DSC00119.jpg


これから乗るのは10:15の岩国行き。
去年30年ぶりに広島地区に導入した227系が最初の相棒であります。
115系はじめ長きにわたり国鉄最後の楽園と言われ続けた廣島に登場した期待の星です。
赤い車両は広島らしくJR西日本らしくない・・?色合いで斬新な車両というのが
最初見た時の印象でした。
s_DSC00122.jpg


REDWINGのロゴが至る所に付いてて近年標準化されてる
先頭部の車体間幌にもついてました。
s_DSC00120.jpg



広島駅を出ましたが天気は曇っててこの時期らしい空模様の中始まりました。
s_DSC00126.jpg



227系で大移動と思われましたが駅めぐりも大事にしてるので次の新白島駅で降りました。
s_DSC00130.jpg







ホームは相対式でどこにでもあるシンプルなレイアウトです。
s_DSC00133.jpg


がよく見ると広島側のホームが若干ずれてていまして
ちょっとした千鳥配置のように見えますが新参駅ならではの風景ですね。
造りを見てもとにかく真新しい印象が強いです。
s_DSC00132.jpg



反対側のホームに広島行きが来ましたが227系2連つないでて
種別の普通の隣にはBのアルファベットが入ってます。
s_DSC00134.jpg




広島シティネットワークエリアでは去年から路線および区間ごとに
ラインカラーが導入されBの可部線は水色、山陽本線は広島から岩国が赤と分けられるようになり
広島で京阪神のアーバンネットワークみたいに色分けされる時代が来るとは思ってませんでした。
DSC00123_convert_20160822065722.jpg



2015年3月に開業したばかりの新参駅は山陽新幹線の高架下に駅舎があります。
開業当時は整備が続いてて8か月後に完了したのです。
s_DSC00143convert_20160802.jpg


駅前の様子はマンションが立ち並び住宅地を形成しています。
目の前にあるアート風の建物はアストラムラインの駅です。
アストラムラインは中心街の紙屋町にある本通りから広域公園を結ぶ路線で
1994年に行われたアジア大会に合わせ開業したのであります。
s_DSC00139.jpg
DSC00141_convert_20160822065322.jpg



乗り換えのデッキから広島行きの115系が停車中でしたが
この何年で見るのもどうかと考えてしまう黄色の単色が来ました。
前の更新車色のセンスの良さが素晴らしかっただけにこの落差には
ショックを覚えましたが227系が増えれば転属か淘汰の運命になるので
もう少しの辛抱と捉えてます。
s_DSC00140.jpg



駅前からは山陽新幹線の高架橋が見れて
広島から西へ行くとき列車からこの周辺の風景みますがここから見ると
結構高い所を走ってるなぁと思いながら見てました。
s_DSC00142convert_20160802.jpg



滞在時間15分と僅かでしたが真新しい新白島駅から次の駅に向かいます。
s_DSC00145convert_20160802.jpg


つづく


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR西日本 山陽本線 山陽新幹線 アストラムライン 広島県 広島市

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは。

>生産終了してしまいましたがRX-8やRX-7といったスポーツカーが好
>きです。

マツダは、ロータリーエンジンを載せたスポーツカーに
最後まで拘ってましたからね。RX-7/8がイメージリーダー
だった時期も長かったですし。
桑名駅前の桑栄メイトってビルの1階にRX-7を貸してくれる
レンタカーショップもあるので、もしご興味あれば…

227系は、出てきた時は吃驚しましたね。新車は阪神地区再優先、
他の地域は、それの押し出しで広島地区は、後5年位したら221系を
もらえるのかも、と思っていたらいきなりの新車。
しかも、大増備も予定されてますから、JR西日本も中々重い腰を
上げたんだな、と思います。

Posted at 01:04:05 2016/08/27 by KZ-1

Comments

Re: タイトルなし

KZ-1 さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。

マツダはロードスターも人気車ですがリーダーといえば
僕の中ではRX-7/8の印象が強く販売終了になったものの
来年RX-7が復活するようで個人的にも嬉しい話題です。
ロータリーエンジンにこだわったマツダらしい車を期待したいですね。

正直広島地区は末期色に全車変えて後7~8年はそのままで行くだろうと
思ってましたが227系投入の話を聞いた時は信じられない一方喜びもありました。
確かに新車は京阪神が殆どでマリンライナー置き換えの為瀬戸大橋線で
あった位で岡山に221系が来るのかなぁと考えてました。
新型車導入する際思ったのは山陽本線のセノハチと言われる
急勾配区間を超えれるかでしたが動力的には問題ないといわれ
後数年かけて増備するのでJR西日本も大きな決断したなと思いました。

Posted at 05:45:25 2016/08/27 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。