2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

山陽本線 大野浦駅

 【11//2016】

2016年6月12日


2日目の朝は早くにチェックアウトし6時45分ごろ広島駅に戻ってきました。
DSC00475_convert_20160827061810.jpg



ホテルの朝ごはんが7時にならないと始まらないので
そうするとこの日予定してた電車旅が出来なくなるので
コンビニで適当に買いましたが立ち食いうどん屋があったので
うどんを食べいよいよ始まります。
DSC00479_convert_20160827061824.jpg

IMAG0822_convert_20160825021605.jpg



少し時間がありましたが7:31発岩国行きの列車に乗ります。
115系8連が最初の相棒です。
岩国へ向かう途中にいくつかの駅を訪問しながら向かいます。
DSC00485_convert_20160827064206.jpg



西広島を出てからは広電と並走する区間があります。
DSC00490_convert_20160901060623.jpg


広島を出て37分。この日最初に降り立ったのは大野浦駅です。
DSC00511_convert_20160901064732.jpg







ホームは2面3線の国鉄一般式のレイアウトで
中線は主に折り返しの列車が発着時に使われています。
DSC00520_convert_20160901064747.jpg



岩国側には何もなく駅舎は広島側にあるので向かうと
何やら工事を行ってまして立ち入り禁止の文字が・・・。
DSC00522_convert_20160901072526.jpg
DSC00525_convert_20160901072628.jpg



その先にいい味出している跨線橋がありました。
この所昔ながらのこの建物を探す旅が楽しみになってきてる自分がいます。
DSC00527_convert_20160901072722.jpg
DSC00526_convert_20160901072703.jpg


橋の所には去年6月から橋上化工事を始めてる案内がありました。
初めての訪問でありながらこの風景を見られるのはこの時だけでした。
DSC00530_convert_20160901073446.jpg
DSC00529_convert_20160901073433.jpg



1980年代に造られた国鉄らしい平屋の建物が建ってました。
がこれを見られるのも最初で最後で来年には今改築中の駅舎が出来るので
その後解体され思い出のページに移行となるのです。
駅名が一文字づつ看板式で出来てるのもグッドで
北陸本線で見た駅舎と雰囲気がだぶるなぁと思いました。
DSC00531_convert_20160901073552.jpg


DSC00534_convert_20160901073508.jpg


改札入ってすぐにある石楼もこの広場も来年には閉鎖される運命にあります。
DSC00537_convert_20160908061256.jpg



どおりでここが狭いなと思ったのはそうゆうことやったんかいなと
巡りながら感じてましたが跨線橋で渡った後のこの上屋も
撤去が決まってるのでこれも最初で最後です。
DSC00539_convert_20160901073631.jpg


時刻表をを見るとここから岩国までは列車本数が減ります。
前日乗った列車の中に大野浦の行き先がありましたが朝方は
本数も少なく日中の時間帯に見ることが出来ます。
こうして見ると土・休日は半分の列車が降り返しますがそれでも
快速が復活したことで広島エリアが活発になってくれればうれしいです。
DSC00523_convert_20160901072550.jpg
DSC00524_convert_20160901074729.jpg



橋上駅になった時どのように生まれ変わるのかという楽しみと
国鉄らしい駅舎との別れを惜しみながら18分後に来た岩国行きに乗り
次の訪問駅に向かいます。
DSC00541_convert_20160901083334.jpg



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: JR西日本

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : JR西日本 山陽本線 広島県 大竹市

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは。


なにやら、うどんのトッピングがてんこ盛りですが?

野菜かきあげ天と鶏天なのでしょうか?


大野浦駅のタイプの跨線橋、懐かしいですね。
昔の駅って感じがします。
数年前に同じような跨線橋を歩いた記憶があるのですが
どこだったのか思い出せず、もどかしいです。

昔の国鉄駅には生け花を飾ったケースがあり、
そして池があって・・・

生け花はともかく、池がある駅はかなり減りましたね。

Posted at 23:20:56 2016/09/11 by ふぐにさん。

Comments

Re: タイトルなし

ふぐに さん

こんばんは。
いつもありがとうございます。

そうです。
うどんのトッピングは野菜かき揚げと鶏天がのってます。

そうですね。
山陽本線の駅には大野浦駅のような昔の駅という感じの
古い跨線橋が残ってる駅があります。
生け花が飾ってあり小さな池があったりと国鉄時代に建てられた駅は
入口や改札入ってすぐの所に小さな石碑があったりと
楽しませてくれる何かがありました。

Posted at 05:05:27 2016/09/12 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks