2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

阪神神戸高速線 新開地駅

 【23//2017】

前回のつづき。


神戸三宮までやってきましたがここが目的地ではないので次の列車に乗ります。


9:04発東二見行きは山陽電車の5000系4両つないでる編成がやってきました。
DSC03677_convert_20161226073823.jpg


車内にある中吊り広告を見ると去年デビューした
最新車両6000系のスタンプラリーの案内がありました。
古参である3000系はこれから置き換えが発生すると思われますが
いつまで活躍できるかわからないので今年のどこかで山陽電車の旅を実施したいです。
DSC03679_convert_20161226080310.jpg



阪神本線と神戸高速線の起点となる元町駅は幅の狭い島式ホームがある駅です。
DSC03681_convert_20161226081551.jpg


西元町駅から雰囲気ががらりと変わりタイル壁面の薄暗い地下駅という印象で
名古屋の地下鉄の一部の駅で見るような雰囲気と被ります。
DSC03682_convert_20161226081610.jpg



高速神戸を経てやってきたのは新開地であります。
DSC03686_convert_20161226081904.jpg


2面3線のホームの真ん中のホームは阪急電車折り返しホームで両ホームから乗降出来ます。
目の前の案内到着時に出る電車の画が可愛いですね。
DSC03689_convert_20161226082235.jpg



そこへ阪神8000系が到着です。俺は先に着きましたが阪神電車の旅は
ひとまずここまででこの後この日メインの路線に乗り換えます。
8000系更新車も途中から行先表示が幕式からLEDに変わったりと変化があります。
DSC03697_convert_20161226085259.jpg


その後阪急の8000系がやってきました。
一昨年同じ場所で撮ったのより今回の方が列車が入線する様子がくっきりと映ってます。
シャッタースピード優先の設定で撮ればこの条件でも撮れることに遅まきながら気づきました。
DSC03690_convert_20161226085628.jpg


発車まで時間があったので車内に入るとオリーブ色のシートに
マホガニー木材を使った化粧板でがっちり固められています。
阪急電車の品の良さとプライドが感じられる車内を再び見ることが出来ました。
DSC03693_convert_20161226085215.jpg


山陽姫路行き特急が出た数分後にやってきた普通列車は
クリーム色を纏った3000系がやってきました。
6000系がデビューしいつまで走ってるかわからないのでアルミ車(シルバー)と共に
動向を見守っていきたいです。
DSC03699_convert_20161226085316.jpg


吊下げの案内の表示は古いもの=即ち開業当時からの物が残ってました。
神戸高速線の全体の雰囲気は昭和の地下駅の佇まいが残ってます。
壁面のタイルから無くなってしまいましたが駅名標等レトロな空気を感じることが出来ます。
DSC03698_convert_20161226085654.jpg


階段上がりコンコースへ行くと喫茶店があり目の前にある冷蔵庫の中には
なんばの蓬莱で売ってるアイスキャンディーを1個買い食べました。
酒は飲めないのにアイスや甘いものはそれなりに食べちゃうので気いつけなあきまへんな・・・(苦笑)
DSC03701_convert_20161226091208.jpg


行先案内も面白く阪神が直通特急で阪急が特急で行先に両鉄道会社の名が付き
梅田の名が入ってるのが面白いですね。
隣の高速神戸だったら両線の梅田行きが同時刻発車のシーンを見れたかもしれませんね。
これも神戸高速線の駅巡りの楽しみの一つです。
DSC03703_convert_20161226091225.jpg



改札を出るとメトロこうべという地下街が隣の高速神戸まで続いてます。
朝方だったので営業前でシャッターは閉まってましたが
昼間の時間帯なら人通りのある風景に会ってたと思います。
DSC03704_convert_20161226092127.jpg


駅舎というよりは駅ビルの中に入り口があるという感じの新開地駅。
それにしても阪神阪急・神鉄と3社の名があるのも訪問してよかったです。
DSC03705_convert_20161226093323.jpg


駅前通りは小雨が降っており前日夜何かあってもいいように傘を調達してました。
今記事とは全く関係ないことですが雨が降ると聞き傘を持ってたのは
いいんですが俺は忘れた頃に傘をよく忘れてしまい
この1年半位で電車の中に4、5本忘れてるのは覚えてます(←どアホ・爆)
DSC03707_convert_20161226093401.jpg



阪神阪急ともう一つ別の所に神戸電鉄の駅があります。
2日目のメインになるはずであったんですが?(この時点で)
場所はさっきのコンコースから歩いた所にあります。次は神鉄を巡る旅に移ります。
DSC03695_convert_20161226093434.jpg


つづく。


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 阪神

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 阪神 阪急 山陽電車 神戸高速線 兵庫県 神戸市

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

新開地

新開地という地名に昭和感が強く漂っていますね。
新開地駅周辺を歩いたことがあります。

昨年 80歳の叔父叔母を連れて、鈴蘭台まで行った時は、かなり大変な思いをしたのですが(笑) 
一人旅の時の、神戸電鉄はとても楽しかったです。

Posted at 22:43:19 2017/01/27 by yume

Comments

Re: 新開地

yume さん

返信遅くなってすみません。

今回は電車で行きましたが新開地は商店街があるのを聞いてます。
新開地はかつて神戸の中心部だったそうで
神戸高速線の駅(阪神淡路大震災で被災した駅を除き)は
本当に昭和感の残る駅で名古屋の地下鉄の開業した頃から
今に至るまで改装してないホームを思い出します。

Posted at 05:26:28 2017/01/29 by burning s

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks