2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

神戸電鉄 箕谷駅

 【02//2017】

前回のつづき。


山の街を出てすぐ急な50‰の下り坂が待ってました。
カーブを迎えるまで急降下しながら列車は向かっていきます。
DSC03860_convert_20170112061828.jpg


三田方面から来た6000系はこの急な上りを上がり切り駅にやって来るのです。
DSC03859_convert_20170112061847.jpg


この辺りも住宅地が形成されてますが新築の分譲一軒家が並んでますね。
DSC03862_convert_20170112061909.jpg



急なカーブを曲がり車輪の摩擦音を響かせながら列車は進んでいきます。
DSC03861_convert_20170112062014.jpg


そのまま隣の箕谷駅にやってきました。
DSC03871_convert_20170112062134.jpg



対面式のホームは他の駅同様カーブがかかってる所に立地しています。
DSC03868_convert_20170112065239.jpg







ひとつ前の山の街同様上屋の長さに差がありこれも新開地方面の方が長く
俺がいるホームは次は谷上で北神急行経由で三宮に近いのですが
如何せん運賃が高いのが難点です。が今回最後となるスルッとパスなら定額で乗り放題なので
北神急行乗ろうが神戸高速線乗ろうが関係なく自由に乗れて元が取れるので心配なしです。
DSC03880_convert_20170112081429.jpg


上屋は古めのが設置されてますが椅子が仕切りのある物でちょっとがっかりでした。
DSC03870_convert_20170112081349.jpg



この辺りはハイキングコースがたくさんあるとか・・・。
DSC03875_convert_20170112081601.jpg



両ホームは構内踏切で結ばれててローカル線の雰囲気が漂います。
DSC03872_convert_20170112081545.jpg


先にある鳥居は神社がここにあるのでしょうか・・・。
それにしてもこの急な所によく置いたなぁと。
DSC03877_convert_20170112081709.jpg



ここから新開地に向かうまでには50‰の険しい勾配があり
アップダウンのきつい坂道を登って下らなければ辿り着けません。
あいにく列車が来る姿を訪問中見ることができなかったのが残念ですが
新開地行き或いは有馬・三田方面行きの列車がこの坂道を通過するシーンを
捉えることが出来たら見たいものが見れたという喜びに浸れましたが・・・。
目の前には阪神高速の高架橋があり高速のネットワークの広さを垣間見ます。
DSC03878_convert_20170112081759.jpg



間口が小さい改札に無理やりねじ込んだ自動改札に窓口はシャッターで閉められてました。
この時点では山の腹にある無人駅という印象が強いですが・・・。
DSC03881_convert_20170112082140.jpg


小柄な古い木造駅舎が建ってますがこれまた愛らしく気に入りました。
DSC03882_convert_20170112082151.jpg


駅員無配置の無人駅ということはわかりましたが駅前にある商店に実は
割引乗車券等の委託販売をしてるのです。
これはこの駅に限らずいくつかの神鉄の駅で見られます。
DSC03883_convert_20170112082208.jpg


雨は小降りになり猫の目のように変わりやすい気まぐれな山間の気候と格闘しながら
6駅目に到達しホームからの絶景に見とれてました。
雲の模様がきれいに見え本当に山が近くから見れる駅であることがわかりました。
参照程度ですがここは標高244mでさっきいた山の街が316mでしたので
1駅で70mも違うのにはびっくりしましたがあの急勾配をみれば一目瞭然ですね。
DSC03886_convert_20170112082223.jpg




と山の街駅同様素晴らしい風景が一望できた駅でしたが15分経過し
三田行きの列車がやってきたのでもう少しいたいという気持ちを抑えつつ
別れを惜しむように次の駅へ向かいます。
DSC03787_convert_20170112082237.jpg


つづく。




ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 神戸電鉄

Theme: 鉄道の旅

Genre: 旅行

Tags : 神戸電鉄 有馬線 兵庫県 神戸市

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。