2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

阪急神戸線 神戸三宮駅

 【06//2017】

前回のつづき。

なかなかやまない雨にこの後予定していた有馬温泉に行くのを諦め
北神急行で泣く泣く三宮へ引き返しました。
DSC03950_convert_20170115071943.jpg



戻ってから昼ごはんを食べ駅前を散策してました。
神鉄沿線をそのまま続けてたらどこにしようか悩んでたかもしれませんが
有馬温泉駅周辺で適当に食べてたでしょう。
DSC03936_convert_20170115071628.jpg


雨は止んだと思えば突然降り出したりと気象予報会泣かせで目まぐるしいですが
アーケードもあるので心配いらずでした。
三宮駅近くのこの場所は過去に何度か歩いたこともあり実際神戸駅まで行きました。
DSC03938_convert_20170115071701.jpg



アーケード街を散策と休憩後夕方4時半になりいつもの流れでいけば
阪神電車で途中の駅を巡りながら行くはずですが・・・。
DSC03935_convert_20170115071729.jpg


今回は阪神には乗らずあえて阪急神戸線に乗って梅田まで戻る途中
何駅か立ち寄りながら行こうと決意しました。
それもこれも雨で神鉄の旅を断念した悔しさとまだ乗ったことがなく
どんな風景が待ってるのかを確かめたかったからです。
DSC03941_convert_20170115071741.jpg


その玄関なる駅ビルらしき建物はなくなりプレハブが建ってました。
DSC03933_convert_20170115071800.jpg


去年1月に閉店したという告知が出されこの記事を出してる現在解体工事が進んでます。
1995.1.17阪神淡路大震災で被災し1936年に建築されたビルは震災直後解体されましたが
仮設で20年続きようやく建て替えが発表され2021年頃完成の予定です。
DSC03926_convert_20170115071850.jpg



その駅入口なる東改札口にやってきました。
この造りは1936年に建築された雰囲気が残ってる数少ない場所で
照明の造りもレトロな感じがし阪急西のターミナルの原型をとどめてるようです。
DSC03954_convert_20170115072047.jpg


ホームは全面ドーム状の上屋で覆われ解放感に溢れています。
DSC03962_convert_20170115072316.jpg



所々に施工されたリベット式の鋼板と窓枠が長い時と共に神戸の生き証人として
物語っています。震災を経て現在に至るまでもこれからもずっと見届けるでしょう。
DSC03961_convert_20170115072339.jpg


三宮から西は高架から神戸高速線に入るため地下線に入りますが
並行するJR元町駅がこの場から見えます。
阪急も特急が新開地まで乗り入れてるので今度はここから行きたいですし
途中の花隈駅も訪問したいです。
神戸高速線の昭和の雰囲気の駅全制覇は簡単にできそうな感じですが・・・。
DSC03960_convert_20170119054002.jpg


JR三ノ宮駅には新快速が停まってました。今まではあのホームから阪急電車の往来を見ましたが
逆の立場は初めてです。がこれからは今回のようなケースは増えるでしょう。
DSC03964_convert_20170119060530.jpg



ホームに来た直後に9000系が停車中でしたが神戸市内高架化80周年HMをつけてました。
1936年は最初に言った阪急神戸東館ビルが出来た年で合わせて高架化されたのでしょう。
DSC03957_convert_20170119062431.jpg
DSC03958_convert_20170119062446.jpg


隣には7000系がいましたが車両形式ナンバーの位置が貫通扉に無く
リニューアルされた形跡がありますが行先と種別はLED化されず幕式のままです。
DSC03959_convert_20170119062504.jpg


とさっきの新快速の写真に写りこんでいたクリーム色の山陽電車もここまで乗り入れます。
とはいえ新型6000系のデビューにより3000系の一部余剰車は廃車されたという話を聞いてるので
この顔を拝むことが出来るのも減っていくかもしれません。
DSC03963_convert_20170119074029.jpg


阪神だったら大阪難波まで寄り道しながら一気に向かうことが出来ましたが
阪急を選んだので前日昼に訪問した梅田に向かいます。
初めて乗る阪急神戸線はいきなり最新型の1000系に当たりました。
DSC03970_convert_20170119074106.jpg



三宮を出てからJR神戸線と並走しながら走っていき
初めての阪急神戸線の駅はどんな風景が待ってるのでしょうか。
夕方から日の入りに向かう過程の曇り空の暗い雰囲気の中向かいました。
DSC03975_convert_20170119074540.jpg



つづく。
DSC03972_convert_20170119051131.jpg




ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 阪急

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 阪急 兵庫県 神戸市 神戸高速線 山陽電車

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。