2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

西武池袋線 練馬駅

 【21//2017】

前回のつづき。


池袋に着いて30分。ようやく西武電車の旅が幕を開けます。


最初に乗るのは8時00発の豊島園行き。スマイルトレインであります。
DSC04635_convert_20170220101850.jpg



池袋駅でもう少し撮影したかったんですが日照時間の短い11月は
一瞬の緩みが命取りとなるので泣く泣く諦め旅立つことに。
DSC04637_convert_20170220101900.jpg



2つ目の東長崎駅で通過列車の待ち合わせを行うため3分停まります。
DSC04641_convert_20170223015301.jpg


ホームは2面4線。目の前に橋上駅舎がある駅です。
DSC04642_convert_20170223020553.jpg


4000系運用の快速急行が通過していきましたが西武とくればずばりこの色ではないでしょうか。
最近の色も悪くないですが慣れ親しんだ色ですのでやはりこちらでしょう。
DSC04643_convert_20170223020952.jpg



桜台駅は駅名に合わせ柱が桜色と変わったことをやってますが遊び心揺さぶります。
DSC04647_convert_20170223024701.jpg



池袋から揺られ練馬駅にやってきました。
DSC04663_convert_20170223041252.jpg


2面4線のホームは練馬区を代表する駅に相応しい構造であります。
DSC04657_convert_20170223041625.jpg



だけでなく停車しない列車が通過しやすいよう通過線も設けられていて
あいにく通過する瞬間を捉えられませんでしたが次の時までとっておきます。
DSC04659_convert_20170223042024.jpg



とめぐってる最中スマイルトレインと20000系の離合があり
さっき見た999デザインでなく通常の青を基調とした列車が来ました。
似たり寄ったりな顔してても20000系の方がごっつく見えますね。
DSC04652_convert_20170223042156.jpg



西武鉄道は東急と相互運転の関係にあり4000系が来ました。
西武線で見る東急の車両は新鮮そのものですが何もかも初めてなのが
一番の理由ではないでしょうか。
DSC04655_convert_20170223042818.jpg


さっき乗ってきた豊島園行き方面から黄色い電車が来ました。
DSC04658_convert_20170223051030.jpg


編成番号をよく見ると2075と2071で新2000系同士の離合が行われてました。
DSC04661_convert_20170223051048.jpg




池袋線と豊島線以外に新桜台・池袋・新木場と載ってますが
ここから地下線に入り西武有楽町線、副都心線介し東急・みなとみらい線と結ばれてますが
ここ練馬は相互運転路線の乗り入れが頻繁になる駅であります。
DSC04664_convert_20170223054706.jpg


駅入口はデッキで結ばれていて広場があります。
DSC04670_convert_20170223051200.jpg


北口なる所にバスターミナルが整備され色んなバスが乗り入れてます。
DSC04669_convert_20170223051141.jpg



見知らぬ練馬駅前を歩いてたら数々の提灯がありました。
この日は神社でイベントかお祭りがあったのでしょうか。
目の前には都営地下鉄の何線かわかりませんが接続駅であることはわかります。
去年下半期は初物づくしで今回も象徴してる瞬間ですが
毎度ながら歩き慣れない東京の街に苦戦する自分がいました。
DSC04674_convert_20170223051235.jpg


滞在時間30分程で打ち切り次に乗るのもスマイルトレインでした。
DSC04675_convert_20170223051252.jpg


本日のNikon D7200。
DSC_0013_convert_20170307054856.jpg




つづく。



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

Category: 西武

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 西武 東京都 練馬区 池袋線

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks