2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

Nikon D7200デビュー記念撮影記-2 名古屋城の桜

 【16//2017】

Nikon D7200デビュー記念撮影記第二弾は春の風物詩といえば桜ですね。


今週水曜名古屋城に行ってきましてその始まりは市役所駅入口から。
1年前は夕方から夜にかけてライトアップされた夜桜を見ましたが
俺が行った日は既に春の桜祭りが終わってすぐでした。
DSC_0307_convert_20170416014121.jpg


この日は晴れ渡り見物日和でしたが若干北風があって肌寒く日差しが強い時間帯でありました。
DSC_0323_convert_20170416024316.jpg


入口が見え入場券を買い早速中へ入ります。
DSC_0328_convert_20170416024327.jpg


入館した直後には名古屋城の中の桜の開花状況の案内がありました。
4月も中盤に入ろうという時期正直この1週間雨が続き散ってしまい
葉桜ばかりを覚悟してましたが新聞に載ってる桜情報では散り始めでした。
DSC_0335_convert_20170416032208.jpg


平日の昼3時半頃にやってきましたが割と人はいました。
DSC_0337_convert_20170416032218.jpg


とある木を見ると桜と葉桜の両方があり最初の時点で覚悟はしてたものの
正直がっかりでしたが見ごろの時期に雨が続いたのでやっぱりかと・・・。
DSC_0339_convert_20170416032230.jpg

と思ったら運よく残ってたのもありこれはこれでラッキーでした。
DSC_0333_convert_20170416032304.jpg


遠くにある外堀の桜は見る限りとても綺麗に咲いてました。
DSC_0357_convert_20170416032822.jpg


祭り期間は夜8時までやってましたが残念ながら通常の開館時間の
16時30分で終わるので次の場所へ移ります。
DSC_0362_convert_20170416033544.jpg


ソメイヨシノは散り始め大寒桜は終わり八重桜はまだつぼみで
見るものが限られてましたが枝垂桜はたくさん咲いてました。
DSC_0341_convert_20170416032755.jpg

DSC_0395_convert_20170416042102.jpg



マクロレンズは持ってないんですが至近距離から可憐な桜の花びらをご覧下さい。
DSC_0365_convert_20170416033649.jpg


DSC_0371_convert_20170416033709.jpg

DSC_0368_convert_20170416033630.jpg



DSC_0371_convert_20170416033709.jpg

DSC_0403_convert_20170416042127.jpg

DSC_0405_convert_20170416042148.jpg




枝垂桜とソメイヨシノともう一つはヤマザクラが満開でどれがどれなのか忘れましたが
この場所では本当に美しいのが見れました。
DSC_0378_convert_20170416033739.jpg

DSC_0377_convert_20170416033749.jpg


散策して30分。天守閣へやってきました。
DSC_0383_convert_20170416034132.jpg


金のしゃちほこのかがやきと共に満開から数日散り始めながらも
しっかり咲いてる桜の木もいっぱいありました。
DSC_0386_convert_20170416035646.jpg


開花状況を見ると最初見れそうなのが少ないと不安になり。
DSC_0423_convert_20170416045355.jpg



散ってしまい桜のじゅうたんとなった個所もいくつかありましたが。
DSC_0332_convert_20170416032509.jpg


それでもしっかり咲いてる木や可憐な枝垂桜をいっぱい見れたのが収穫でした。
訪問日的に結果オーライでありましたがヨシとしましょう。
DSC_0430_convert_20170416045503.jpg



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 名古屋

Theme: 名古屋・愛知

Genre: 地域情報

Tags : 名古屋 名古屋城 花見

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Nikon D7200デビュー記念撮影記-1 近鉄米野駅

 【14//2017】

今週末Nikon D7200の本デビュー旅に合わせ先月から今月初めに行った
撮影記をいくつか紹介していきたいと思います。


3月前半の某日の夕方近鉄名古屋駅にやってきました。
DSC_0073_convert_20170316034512.jpg


華やかな特急ホームと対照的の地味な1番のりばに停まってる列車に乗車。
DSC_0077_convert_20170316034525.jpg


地下駅出てすぐにある米野駅にやってきました。
DSC_0088_convert_20170316034536.jpg


近鉄名古屋駅のすぐ隣で普通列車だけが停まる駅へ1年ぶりの訪問であります。
DSC_0117_convert_20170316035001.jpg


名古屋駅寄りには引き揚げてきた車両がお休みし
次の出番が来るまで整備が行われ運用上拠点となる場所があります。
これもこの駅を見る上でのポイントですね。
DSC_0136_convert_20170316035037.jpg



ホームからは再開発が進んでるささしまライブの高層ビルが見え
あの場所は2005年愛知万博のサテライト会場で俺も何度か足を運びました。
長久手にある本会場は1度しか行けなかったのにここは結構行きました。
勿論名駅から近いというのもありますが・・・。
DSC_0116_convert_20170316040404.jpg




旅客停車は対面式分ですが隣にもう一本線がありここは車両入換、回送列車専用停車用です。
DSC_0111_convert_20170316035524.jpg



車庫から一度出てきた12400系はここに停まり再び戻りましたが
この車両も40年を迎えるもバリバリ活躍しています。
スナックカーの名で親しまれる12200系がリニューアル対象外なので
引退までにもう一花咲かせてほしいもんです。
DSC_0109_convert_20170316035509.jpg


端のほうに向かうと停車位置があり8両分ありますと言ったそばから
リニューアル色の22000系がやってきて一瞬を撮る為ISO感度、シャッタースピード、絞り値を
己の勘と露出ゲージを見ながら瞬間で切らなければなりません。
元々マニュアルモードで撮ってますがα55、65のように写り具合明るさを事前に教えてくれる機能が無く
これも勉強ですがどれならベストショットを撮れるか試行錯誤の撮影でした。
このアングル、位置を考えると結果オーライかな・・・まだまだ腕が甘いっすね。
DSC_0113_convert_20170316040206.jpg


今度は地下ホームから出てくる列車を。近鉄特急の顔といえば御存知アーバンライナーですね。
8両繋いでてこのしょっとはまずまずでアーバンnextに少しだけ被ったとはいえ上手く撮れたかな・・・。
DSC_0084_convert_20170316035046.jpg


今度は一般色でなくラッピング車で逆光時の撮影で
空が白飛びしないか反対に暗すぎないように露出も+値で撮るのがコツです。
D7200を持ってからの課題は逆光時にどれだけいいのが撮れるかで
旅に出ない休みの日のお出かけでもひたすら練習は今後も続きます。
DSC_0118_convert_20170316040301.jpg


米野駅の列車撮影は特急、普通列車共々色んなのが来るので本当楽しいっすね。
DSC_0127_convert_20170316040246.jpg



17時代にやってきたので賢島からしまかぜが戻ってきました。
デビューして4年を迎え未だ週末を中心に満席になる日もある人気列車。
俺も乗ってみたいと思って数年ですがなかなか機会に恵めれないというより
自由人過ぎて他のを選びがちで外から見る日々は続きそうです(苦笑)
DSC_0122_convert_20170316040234.jpg



大ターミナル名古屋の隣の駅と思えない程申し訳ない位の小柄な駅舎が建っており
目の前は道路で駅前人場も一切ありません。
DSC_0144_convert_20170316040321.jpg


JRの車両所の先にあるあおなみ線のささしまライブ駅を結ぶ歩道橋が出来
こことの距離が短くなり行き来しやすくなりました。
DSC_0153_convert_20170316040602.jpg


その歩道橋の一角からは名駅の高層ビルディングを眺めることが出来ます。
ツインタワーに前回の記事でも出たJRゲートタワー、ミッドランドスクエア、スパイラルタワーと
この10数年で名駅前のビルも大きく様変わりしました。
DSC_0150_convert_20170316035017.jpg


歩道橋も改良工事を行ってて俺が来た1週間後に完了したようで機会があれば
自分の目で確かめつつささしまライブに行ったついでによる可能性が高そうです。
DSC_0156_convert_20170316040620.jpg


空のブルーモーメントの美しさを表現してみましたがα65の時も良いのが撮れてましたが
55の時に比べ夜の時間帯や暗い箇所での撮影でノイズが出まくって購入した当時から1年位は
自分が思い描いた画が撮れず悩んだ時期もありました。
そのことを考えると発展型とはいえやや気難しい65であったと振り返りつつも
中期から後期にかけコントラスト値をマイナス値にしたりセッティングを変えてやって
やっとイメージ通りのが撮れるようになりつつあったと思ったら
4度目の北海道旅目前で愛用のレンズのAF機能使用時に不具合があったりと
本当に波乱万丈で2年位しか経ってないのに何故やねん!と嘆きたくなりました。
D7200で撮ったこの風景は空はもとより雲の形までしっかり再現しています。
これぞ無限大の可能性を持つ機材をゲットできてよかったと今の所は思ってます。
DSC_0155_convert_20170316041630.jpg


光を流れるように近鉄電車が通過する瞬間を撮ってみましたが・・・
明らかに見えてしまいまだまだ甘いと自分の腕の未熟さを露呈してしまいました。
DSC_0157_convert_20170316043221.jpg


気が付けば1時間ほど寒い中いましたが夕暮れから夜に向かおうとしてて
この寂しさもさることながら照明器具の照らし具合が美しく見えました。
DSC_0158_convert_20170316043357.jpg


空も暗くなりライトが灯す名駅ビルディングを向こうに寂しい雰囲気の米野駅ですが
この高層ビル群をじっくり見れる駅はここかなと訪問時に思いながらいました。
ミッドランドスクエアは12月頃ビルのライトがクリスマス使用になるので
イルミネーションシーズンにこのカメラでしっかり撮りたいです。
DSC_0167_convert_20170316043420.jpg



今度の16日にやる日帰り電車旅で本デビューするD7200
天気は傘マークらしきものがついてましたが
早く遠出してたくさん写真バシバシ撮りあかしたい気持ちが抑えきれませんが
大きな旅もお盆の連休にやるので期待度が倍増します。
DSC_0175_convert_20170316043438.jpg




ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 近鉄

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 近鉄 ささしまライブ Nikon D7200

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

中華厨房 寿がきやのすがきや定食

 【13//2017】

11月前半のとある日でした。
この日は友人と会う約束をし用事を済ませた後のことです。


最近おなじみになりつつあろうESCAの地下街にやってきました。
Photo_taken_on_2016-11-09_21-27-31_convert_20170312084845.jpg



この日は中華厨房・寿がきやというお店に行きました。
IMAG1606_convert_20170312085146.jpg



何を食べたのかといいますとこのお店のおすすめである寿がきや定食を選びましたが
200円増しで台湾ラーメンが食べれると聞きこれにしました。
中華厨房だからあるんですが寿がきやで台湾ラーメンというと
スーパー等で売ってるカップ麺が真っ先に思い出します。
Photo_taken_on_2016-11-09_21-04-39_convert_20170312085037.jpg


定食にはチャーハンと餃子がついてきて中華料理屋の定番の感じですね。
Photo_taken_on_2016-11-09_21-05-10_convert_20170312085052.jpg



別の日でしたが中華厨房の名の通り一品料理もあり回鍋肉を食べました。
IMAG1611_convert_20170312085209.jpg


別の日に行った日はとんこつのラーメンを食べました。
勘の早い方なら寿賀喜屋の字とこのラーメンに見覚えはないでしょうか。
IMAG1610_convert_20170312085159.jpg


そうです。東海地方のショッピングセンターのフードコートコーナーで
よく見かけるあの寿がきやが運営してるお店なんです。
すーちゃんのロゴとともに70周年を迎え東海地方を中心になくてはならない存在であります。
Photo_taken_on_2016-11-09_20-54-24_convert_20170312085122.jpg


寿がきやといえばさっきのとんこつラーメンともう一つ伝統の味といえば
このクリームぜんざいを忘れてはいけません。寿がきやの定番の2種といわれますね。
近年期間限定で色んなのが出てますが真っ先に思いつくのはこれで
昔ヨーグルトクリームというソフトクリームとヨーグルトドリンクが入ったデザートを食べたのを思い出します。
IMAG1623_convert_20170312085227.jpg


食べ終わって時間があったので反対側の東口に向かい新しいビルのライトがついてました。
DSC04505_convert_20170324150411.jpg


そのビルは高島屋ゲートモール、ビックカメラ、ホテルが入るJRゲートタワーです。
DSC04501_convert_20170324150211.jpg


この2日前オフィス棟が先行オープンしました。
中は工事が続いてましたが先週金曜にレストラン、ビックカメラ、ユニクロ、GUがオープンし
4日後に高島屋ゲートモール、ゲートタワーホテルがオープンします。
2008年松坂屋、アソシアターミナルが営業終了して約9年跡地に生まれ変わった名駅の新名所が誕生しました。
9日日曜も用事で名駅に出向きましたが人の波がすごく呑み込まれるような感じでした。 
DSC04507_convert_20170324150256.jpg
IMAG1644_convert_20170406044430.jpg



2000年にオープンした名駅のツインタワーから17年の時を経て全面オープンのゲートタワー。
これからもこのトリプルタワーと周りの高層ビル群が名駅の日常を見守っていくでしょう。
DSC04498_convert_20170324150326.jpg




ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: ラーメン

Theme: こんな店に行ってきました

Genre: グルメ

Tags : 名古屋 すがきや ラーメン JRゲートタワー

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

秋の西武鉄道の旅 リンク集

 【11//2017】

2016年11月12~13日
#01 深夜バス・ほの国号で渋谷へ 愛知県~東京・渋谷
2016年11月13日
#02 東急東横線 渋谷駅、代官山駅から副都心線
#03 西武池袋線 池袋駅
#04 西武池袋線 練馬駅
#05 西武池袋線 大泉学園駅
#06 西武池袋線 大泉学園駅~小手指駅
#07 西武狭山線 西所沢駅から西武球場へ
DSC04802_convert_20170403092707.jpg



#08 西武新宿線 特急小江戸で本川越へ 西武球場前駅、所沢駅~本川越駅
#09 時の鐘、蔵のまち、小江戸川越 【埼玉県 川越市】
#10 西武新宿線、池袋線が交わる所沢駅
#11 西武新宿線 東村山駅 満月の夜の悲劇
#12 西武国分寺線 東村山駅~国分寺駅
#13 蒙古タンメン中本の五目味噌タンメン

今回この瞬間で終わってしまいましたが西武鉄道再訪旅が出来る日を待ってます。
DSC04982_convert_20170403092733.jpg


ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: 鉄道旅リンク集

Theme: 鉄道旅行

Genre: 旅行

Tags : 東急 西武 西武ライオンズ 埼玉県 東京都 所沢市 川越市 深夜バス

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

蒙古タンメン中本の五目味噌タンメン

 【09//2017】

国分寺で西武電車の旅は終わり本来ならお開きのはずですが・・・。

最後の最後にもう一つだけ紹介したいのがあるのであと少しお付き合い下さい。


国分寺から中央特快に乗り都区内に戻ってきました。
写真に撮り逃しましたが・・・途中新宿に着く直前に見た西武新宿駅を見えて
俺が本来ゴールする場所はここやったのにと辛い気持ちを抱えながら見ていたのは覚えています。
DSC05030_convert_20170312075713.jpg



JRに揺られること約40分。御徒町駅まで戻ってきました。
DSC05032_convert_20170312075702.jpg




御徒町といえばそうアメ横の最寄り駅で俺も近年東京に来た時は
必ずと言っていいほど外せない場所になりました。
お隣の上野駅まで歩いて散策出来るのもグッドですね。
DSC05033_convert_20170312075855.jpg



アメ横も少しだけ散策しましたが・・・東京を出る最終の新幹線に乗る前に
どうしても食べたかったラーメンがあります。
そう、東京に行ったら必ず行くと決めるようになった蒙古タンメン中本にやってきました。
DSC05035_convert_20170312075905.jpg



今回は五目味噌タンメンをいただきました。
過去2回五目蒙古をいただき次行く時は違うのを食べてみたいと思い
気になってたラーメンなので今回はこれにしました。
IMAG 20161113204010 jpg_convert_20170206060001



至近距離からアップすると辛い味噌スープにたっぷりの野菜が入ってますが
蒙古タンメンのように麻婆豆腐が入ってないのがポイントです。
それでもこのボリューム西武鉄道の旅終盤もらい事故でルート変えざるおえなかった
悔しさを晴らすにはもってこいの量にしました。
Photo_taken_on_2016-11-13_20-44-15_convert_20170309035710.jpg


お店で食べるのは3回目ですがラーメンが来るまでの間こんなコラムがありました。
先代がお店開いたのが1968年でもう半世紀近く前のことで
途中閉店した時期を経て都内中心に15店舗ある蒙古タンメン中本。
二代目店主は若い頃からの中本の常連でこの味については知り尽くしてる方です。
今回は別のをいただきましたが辛うまの中本の中毒者ぶりはこの時も最高潮でした。
IMAG 20161113202904jpg_convert_20170206083918


俺が行った時はこんなのが限定でやってました。
セブンイレブンから出る夏限定の北極ラーメンのカップは食べましたが
よほどでない限りは手は出しませんが今回の辛さは過去2回同じのでしたが
この時食べた方のが辛かったものの旨かったです。
東京都内だけでなく大宮、川崎にもあるので横浜に遊びに行った時でも
京急電車乗ってでも食べに行きたいですね。
Photo_taken_on_2016-11-13_20-24-17_convert_20170309035653.jpg


11月旅もこれでフィナーレで東京駅に戻ってきました。
スタートはまさかの深夜バスで鉄路を使わず渋谷にやってきてそこから西武鉄道の旅をしました。
この時期の日照時間の短さで巡れた駅の数は少なかったですが
それなりに楽しめたと振り返ってます。
というより水曜どうでしょうゆかりの地を2つ巡ったのと西武球場前に行けたのが一番の収穫でしたが
終盤の踏切事故はどうにもならない虚しさでいっぱいでした。
この悔しさを晴らすべくいつの日か来るリターンマッチ乗車を楽しみにし
乗れなかった区間や路線の訪問も楽しみにしつつお開きにしたいと思います。
DSC05038_convert_20170312075931.jpg



いつものように最後までのおつきあいありがとうございました。
おしまい。



ランキング参加してます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: ラーメン

Theme: ラーメン

Genre: グルメ

Tags : 蒙古タンメン中本 東京都 ラーメン

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る